ドラゴンタイムを活用してお部屋の空気を入れ替えよう

開運コラム
スポンサーリンク

窓をあけて外の空気を取り入れ換気をすると
なんとなくフレッシュな気持ちになりますね。

あなたも実感していらっしゃるとおり、
部屋の空気の入れ替えは、
運気を上げるための基本です。

スポンサーリンク

ドラゴンタイムを活用しよう


空気の入れ替えも、ドラゴンタイムに行うとより効果的!

★ドラゴンタイムとは★

風水で夜明けから朝の9時くらいまでのことをさします。
良い気をよぶドラゴンが活動している時間帯。

朝のゴールデンタイムです。

朝の気(空気)の入れ替えをすることによって、
おうちの中が良い気で満たされるんですね。

ドラゴンタイム以外にも空気の入れ替えは頻繁に行うことがおすすめです。

ドラゴンタイムにできること

頭がさえているドラゴンタイム。
できるだけ、有効に使って運気アップをはかりたいですね。

この時間におすすめの過ごし方をいくつかご紹介しましょう。

公園や神社などに散歩に出かける


時間にゆとりのある朝は、ドラゴンタイムにお散歩に出かけてみましょう。

良い気の流れるパワースポットである神社た、すがすがしい雰囲気の公園など。
新鮮な空気を取り入れて、気持ちがリフレッシュすることでしょう。

一日の「To Do List」を作る


その日にやることをリストアップ。

寝ているうちに整理された頭は、朝のこの時間、とってもさえています。

この時間を有効活用しない手はありません。
計画を立てるには、もってこいの時間です。

勉強をする


ドラゴンタイムは、脳が活発に動いていて、勉強能率も良い時間。

資格取得したいという目標や、語学習得を目指しているあなたなら、
ぜひ、朝の勉強タイムをとりましょう。

この時間は頭の回転が良いため、情報処理能力もフルに働き、
学んだことをが身に付きやすいと言われています。

また、新しいアイデアもひらめきやすい時間。
創造的活動にあてるのも、超おすすめです。

お香やアロマキャンドルをたく


お気に入りの香りによって、朝の目覚めをよりさわやかにしてくれます。
香りが体の中の龍を目覚めさせてくれるのです。

それによって、仕事や勉強の能率もアップ!

能率重視なら、柑橘系やミント系がおすすめ!
集中力も高まります。

タイトルとURLをコピーしました